設定 (STG) - インタラクティブモード

設定ビヘイビア

設定ビヘイビアは、インタラクティブモードによる設定CUIを利用するためのビヘイビアです。設定のためのインタフェースはシリアルポートの入出力により行います。TWELITE STAGE/TeraTerm/screenなどターミナルソフトウェアを用い、対話型の設定が可能になります。

このビヘイビアは、内部でUART0(Serial)を利用します。設定ビヘイビアで利用しなかった入力文字列は、設定ビヘイビア内に確保されたFIFOキューに投入され、Serialはこのキューを参照するようにふるまいます。設定ビヘイビアを登録しない場合と内部的なふるまいが違う点に留意ください。