M
M
MWX Library
v0.2.0
検索…
⌃K

on_tx_comp()

on_tx_comp()
送信完了時に呼び出されます。
void on_tx_comp(mwx::packet_ev_tx& ev, bool_t &b_handled)
無線パケットの送信が終了したときにpacket_ev_txとして ev にデータが格納された状態で、本関数が MWX ライブラリ内から呼び出されます。アプリケーション中で本関数が定義されない場合は何もしない weak 関数がリンクされます。
ev.u8CbIdは送信時のID、ev.bStatusは送信の成功(1)または失敗(0)を示すフラグです。
本関数中で b_handledtrue をセットすると、MWX ライブラリに受信パケットがアプリケーション内で処理されたことを伝達します。処理済みとした場合、不要な処理を抑制します。(the_twelite.app, .board, .settings に対してはイベントコールバック関数を呼び出さない)